保育のプロが教える!~子どものイヤイヤ期の付き合い方~

 

綾華
眠れず投稿・・・
綾華(龍也の嫁)です☆彡

お久しぶりです(^^)/
最近は遅番が続いたり、疲れがたまって投稿できていませんでした…
今日(もう昨日ですが・・・)やっと休みでたくさん昼まで寝てしまって、
今寝れないという・・・
悪循環なことをまたやってしまいました・・・(;^ω^)

さて今日は、先日2歳児クラスに入った時のことをお話します!

【ある出来事・・・】

先日2歳児クラスの助手として入った時・・・

2歳6か月のAちゃん・・・

金曜日だったので週末の疲れと、
朝早く登園したこともあって眠たいAちゃん・・・

そのうえ、最近はイヤイヤ期にも突入して
何を言われてもイヤイヤ・・・

もう担任も副担任も手におえない状況・・・

そこにたまたまヘルプで入った私←・・・

たまたまAちゃんとは、私が入社当初から、
Aちゃんはお迎えが毎日遅い子で、
私も遅番勤務が多いため、
一緒に過ごす時間が多いため信頼関係も出来上がっていました。

丁度その時間は、昼おやつの時間・・・

私は休憩を終え、元々そのクラスに入っていた
他の助手と交代した時でした・・・

交代した助手さんが抱っこしていたのは、
お昼寝から起きたばかりで、ご機嫌斜めでギャン泣きのAちゃん・・・

話を聞くと、
おやつ準備のための手洗いをしたくない…
スモックも着たくない…
との事でした・・・

Aちゃんを抱っこした私は、
まず、Aちゃんを落ち着かせ、
おやつを食べるかどうか聞いてみました・・・

最初は、何もかも嫌になっているので、
『食べない・・』と言っていたAちゃんですが・・・
それは本心ではなく・・・反抗したいだけ・・・

彼女の本心をわかっている私は、
『先生が食べちゃうよ!』というと、
やはりそれも嫌だ・・・(笑)

『じゃあ、手を洗わないと!』と
水飲み場に連れていくと、
あっさり手を洗っていました!

やれやれです(笑)

・・・でも、これで終わりじゃありません・・・

今度はスモックを着たくないと・・・(;^ω^)

これもまた同じ!!

『先生食べちゃうよ!』の一言(笑)

それを避けたいAちゃんはあっさり着てくれました!

 

こんな出来事が日常茶飯事です!!

 

【イヤイヤ期とは・・・】

上記のAちゃんは完全なるイヤイヤ期!!

イヤイヤ期には、個人差がありますが、
おおよそ1歳半から2歳にかけて増え始めます。

自分のやってみたいことや、タイミングなど、
自我が芽生えたり、周囲の状況を見たり、相手の気持ちを考えたりと、
理性的に発達していないため、状況判断がうまくできません。

単なるわがままに見えてしまいますが、
自分の考えや要求をぶつけ、
自己主張が出来るようになった証拠です!

これは大事な成長過程の1つなのです!

 

【イヤイヤ期の対応の仕方!】

お子さんがイヤイヤ期に突入すると、
ただでさえ、忙しくしている親御さんは
疲れてイライラしてきて嫌になってしまいますよね・・・
ですが、イライラは禁物!!悪影響ですよ!!

◎感情的に怒らないこと

感情的に怒っても、
なんでもイヤイヤしている時期のお子さんには、
何も伝わりません!
いけないことは、しっかり怒って構いませんが、
簡単な言葉で、簡潔に話してあげてください。

◎コミュニケーションを多くとってあげましょう!

多くコミュニケーションをとることで、
『僕の事、(私の事)を見てくれてる』と子どもは、認識しますので、
お子さんの中の気持ちも落ち着きます。
また、多くコミュニケーションをとっていると、
お子さんも要求をすぐ出せるようになります。

◎お子さんのペースに合わせましょう!

自我が芽生えている時期なので、
何でも自分でやりたがります!
失敗してても最後まで見届けてあげましょう!

◎上手にできたら、たくさんほめましょう!

たくさんイヤイヤした後でも、
上手にできたらほめてあげて下さい。
お子さん本人も、イヤイヤして気分が下がったままですし、
イヤイヤにイライラしてしまった親御さんも
気分を害したままではよくないので!

 

【最後に・・・】

イヤイヤ期に入ったお子さんを育てるのは本当に大変ですよね・・・
私は子どもがいなくて保育の仕事をして、
決められてる時間だけ子どもたちと向き合っているだけでも大変なのに、
親御さんは、すごいなあと尊敬します!
そんな親御さんたちの力に少しでもなりたいので、
保育のプロの立場でしか、お話できませんが、
何か悩み事や、ききたいことが あれば、
旦那(龍也)のTwitterにでもDM頂けたらと思います(*´▽`*)