♪お家で過ごそう♪~保育のプロが教えるお家で簡単遊び~紐通し編❣

 

こんばんは☆彡

綾華(龍也の嫁)です!

 

 

今日はお家のもので簡単に遊べるものの
第二弾をご紹介します(‘ω’)ノ

今回はストローとひもを
使った遊びを紹介します!

 

『ストローとひもでかわいいアクセサリー作り』

アクセサリー作りといえば、女の子のイメージがありますが、
男の子でも『ママにかわいいネックレス作って~!』や、
『ばあばにプレゼントしよう!』などと言ってみると、
男の子でも乗り気になります(*´▽`*)

それでは、材料のご説明です!

【用意するもの】

◎ストロー
百円ショップでいろんな種類のストローが売っています♪

◎ひも
どんなものでも構いません!
細めの方が通しやすいです!
なければ、毛糸でも可♪

◎ハサミ
ストローを丁度いい長さに切るときに使用します!

◎セロハンテープ
ひもの先をテープで止めてあげると、通しやすいです!

◎入れ物
どんなものでも構いません!
切ったストローがバラバラにならないように用意しましょう!


こんな感じで用意してあげると
子どもたちは遊びやすいですよ♪

【遊び方】

◎小さいお子さんは親御さんが、
ストローがを切ってあげましょう!

最初は1cm程度の短めで切ってあげると
通しやすいです!
慣れてくると、長くしても上手にできますよ!
◎4~5歳くらいのお子さんになると、
ハサミも上手に使えるようになるので、
ストローを自分で切らせてみてください!
◎折り曲がるタイプもストローを
使用の際はおり曲がる部分を切って
捨ててください!
このようにかわいく仕上がりますよ!

【応用編】

上手にできるようになったら
いろんなものを通せるようになります!
ビーズボタン、穴開けパンチで穴をあけた画用紙でもいいと思います!(^^)!
いろんなものでチャレンジさせてあげてみてくださいね♪
そうすると・・・このように☟☟
すだれのようにしてお家の一角に
飾ってあげるとかわいくなります❤
また、作ったものを飾ってあげることによって、
お子さんが達成感を感じることが出来ます(*´▽`*)

【まとめ】

ひも通しは、ただ楽しくかわいいだけでなく、
集中力を養い手先の運動になり、器用になります!
遊びやおもちゃはただ単純に楽しいだけでく、
集中力発想力運動力を養っていく大切なものです!
是非、この外出自粛要請が出ている中で、
お子さんとの時間も増えている時に試してみてください!
ご覧いただきありがとうございました(#^.^#)