保育のプロが教えるお子さんのトイレトレーニングのポイント❕

 

こんにちは☆彡

綾華(龍也の嫁)です(*´▽`*)

 

今日はお子さんのトイレトレーニングについて
保護者の方からよく質問をいただくので書こうと思います♪

 

まずよく質問されることは・・・

『いつから始めればいいのか⁈』

正直、『はい!〇歳ころからです!』
というものはありません!

私達保育士が、保護者の方にトイレトレーニングを進めるため、
『トレーニングパンツ(トイレトレーニング)始めてみませんか?』
お話するのは、
排泄に誘った際(本園では1時間に1度)に、
おむつが濡れていないことが多くみられる様になった時です。

年齢で表すと・・・
早い子で…2歳になってすぐ
遅い子で…2歳半頃になります。

 

では次に・・・

『トイレトレーニングを始める際に準備するべきもの』

まずはパンツ❕
パンツといっても大人のもののように薄手のものではなく・・・

2層3層になっている
厚手の『トレーニングパンツ』というものが売っています!

☟こちら☟

 

トレーニングパンツも
いろんなキャラクターのものが売っています。
上の写真のようにアンパンマン!

カーズ              トーマス

 

他にもディズニーキャラクター
シンプルにお花柄車柄など
たくさんの種類がありますよ♪

これらはどれも西松屋赤ちゃん本舗
2枚・3枚セットで売っています!

お子さんと一緒に選び
お子さんが気に入ったものを買ってあげて下さい❤
自分で選んだ好きなキャラクターだと
トイレトレーニングのやる気にも繋がります(‘ω’)ノ

保育園や幼稚園に通われてるお子さんは、
園に置いて置く用に4~5枚、(最初はたくさん失敗すると思うので…)
自宅に常備しておく用に3~4枚
準備しておくとバッチリ❕

そして・・・
失敗したときにズボンまで濡れてしまうことがありますので
ズボンも多めに準備しておいて下さい☆

 

そして最後に・・・

『トイレトレーニングをする上でのポイント』

その①・・・失敗しても怒らないこと!
怒ると、怒られるのが嫌で、トレーニングをやりたがらなくなります。

その②・・・一日の始まりのパンツをお子さんに選んでもらって下さい!
一日そのパンツで過ごして頑張ろうと声掛けとともに、やる気を持たせてください。

その③・・・最初は、15~30分間隔でトイレに連れてってください。
最初はどうしても遊びに集中すると漏らしてしまいます。
大丈夫そうになったら少しずつ間隔を伸ばしてあげて下さい。
次第に、自分からトイレに行きたいと言うようになります。

その④・・・汚れた床は次亜塩素入りのスプレーを購入し、拭いてください。
手に入らない場合は、ハイターを3倍に水で薄めて拭いてください。
(色落ちには注意してくださいね♪)

その⑤・・・親御さんは焦りは禁物忍耐力が大事!
最初はどうしても失敗を繰り返してしまいます。
床や布団を汚してしまったり、洗濯物も増えると思います。
それでも、お子さんを責めたり、怒ったりしないでくださいね♪
親御さんが焦ったり、イライラしていると、
子どもは、プレッシャーとストレスを感じ悪循環です!

 

『まとめ・・・』

トイレトレーニングは個人差が非常に出やすいものです。
一番大事なことは、親御さんが焦らないことです!
のんびりゆっくりお子さんと向き合って進めていって下さいね♪
また、保育園幼稚園に通われているご家庭は、
担任の先生などとお話しながら、
家庭と園との連携をしっかり持つと進めやすいです!
是非参考にしてにしてみてください。
ご覧いただきありがとうございました❤