緊急事態宣言に伴う日本の未来を考察

こんばんわ!
どうも龍也です(*´▽`*)

ついに緊急事態宣言が発表されますね。

正直かなり国の対応が遅すぎてげんなりしています。

過去の僕の投稿を見て頂ければわかるとは思いますが、
数ある著名人がコロナの影響でなくなっていったり感染していったりしています。

かなりコロナの影響に不安に思っている方も大多数かと思います。

そこで政府は遅れながらも緊急事態宣言を発令するようです。

緊急事態宣言が発令される対象地域

7都府県は、東京神奈川埼玉千葉大阪兵庫福岡です。

ここ連日毎日100名以上の感染者が増え続けている東京に加え
人口が密集しやすい都道府県です。

一風俗店スタッフの意見として言わせていただくとすると
正直この地域にお店を構えているグループは
大打撃を受けます。

はい。大げさでもなんでもなく本当に大打撃です。

今後企業側も売り上げがでず、最終的に切り詰められる
経費って何かといえば、皆様も察している通り

【人件費】この一点に尽きます。

そうなると今後リストラされる社員が増えてきたり、
かなり大幅に減給されてくる人たちが増えていくことでしょう。

結果として何が起きるか。
路頭に迷う人たちや家庭が火の車になっていく人たちがたくさん出てくることでしょう。

そしてその影響は違う地域に住んでいる僕らにとっても例外ではありません。

それはなぜか?説明していきます。

まずは物流関係

物流って大まかに表現しましたが、今回の影響から
製造ラインがストップしてしまい、商品が世に回らなくなったり
最悪製造中止になっていってしまうものが多数でてくるでしょう。

仕方ないことですよね、だって主要な大都市が
緊急事態宣言の対象地域になってしまっているのですから。

なぜ?と思われる方もいるかもしれませんが、
どうしても物流関係の企業側は大都市に拠点を構えることが非常に多いです。

その理由はいたって単純で人が多いからその分配送される商品や
配送される資料等の量が地方と比べると
どうしても桁違いになります。

それ加え今の社会はネットで注文して買い物をしたりする方がかなり多いのが現状です。

そこに今回の緊急事態宣言ときたものですから、
国民の皆さんも不安になりなるべく外出は控えるようになります。

それにより、もっとネット等での買い物が増えてくる家庭もあるでしょう。

それにより、物流関係が追い付かなくなることが容易に想像つきます。

ネットでの買い物が急増

上記でもちらっと話しましたが、
今後このようなことになってくると、どうしても
皆さん不安になって外出を控える人が増えてくると思います。

そうなると、インターネットを使って買い物をする人がかなり増えてくると思われます。

24時間営業しているスーパーや飲食店なども営業を自粛して
夜遅くまで仕事をされたりしている方は食事等にどうしようもなくなり
アマゾン等で大量に食品を購入されるケースも予想されます。

その状況で今後予想される悲劇は

まず、店舗型のお店がこの状況に耐え切れなくなり
軒並み潰れていくことが予想されます。

大企業のような全国展開している大型チェーン店ならある程度は
体力があると思うので、もしかしたらこの現状を乗り切るまで
耐え切ることが出来るかもしれませんが、

中小企業はそうはいきません。

ほそぼそと営業していた個人店なんかは一瞬にして吹き飛ぶことでしょう。

運よく耐えきることが出来たとしても、ごく少数になることが予想されます。

飲食店なんかは、出前を実施している店舗なんかはまだ需要が増えてきそうな気はしますが。

ネットを使って食品などを購入する人が増えていく以上、
配送するための人員が必要不可欠になりますが、
好んでやりたがる人は少ないでしょうね。

起業側は仕事が増えるので売り上げも上がり万々歳かもしれませんが
現在働いている労働者は仕事量が莫大に増えるので
一人当たりの負担も増え、かなり過酷な状況になっていくことが予想できます。

インターネットユーザーが急増

これは僕らにとって大きな意味を持つことになるのですが

ネットを使うユーザーがこれからどんどん増えていくことがかなり予想されます。

上記にも記載してありますが、

僕のようなアフィリエイターなどは、商品の記事をどんどん書いていって

稼ぐにはもってこいの状況になると予想されます。

だって需要はかなり高いんですから、あとは
今現代のユーザーがこの状況で何を購入するのか、
見分けることが出来れば稼ぐことも容易になると予想されます。

ただ、これから参入しよう!と動き出すのは正直少し遅いかもしれません。

理由は簡単なのですが、Twitterやインスタなどで著名な
インフルエンサーなら話は別かもしれませんが、
何もないところからいきなりレンタルサーバーなどを借りて
サイトを自分で作っていざアフィリエイトなどを始めたとしても、
GoogleのSEOに上位表示されるようになるには
かなり先の話になるので、そのころには既に
コロナの影響は風化してくことが予想されます。

よっぽど頭のキレる方や、運のいい方などは話は別かもしれませんが。

もしこの記事を読んでも挑戦してみようと思われるのでしたら
是非、勇気をもって果敢に挑戦してみてください。

可能性はゼロではありませんので、世の中の状況をよく読みながら
記事の作成をしていってくださいね(^^)/

 

さて、かなり長いお話になりましたが
今回のコロナの影響で考えられることは
まだまだ無数にあります。

今後国が国民一人一人に、起業側に対して
どういった救済処置をしてくれるのか、
是非みていきたいところですね。

それでは今回はここまでで(*´▽`*)